当院についてAbout

佐藤小児科内科医院 
院長 佐藤秀樹

当院は1959年開業の歴史ある医療機関です。40年間小児科専門病院でしたが、 トータルファミリーケアを目指し1999年より内科部門も併設。 2017年秋に二度目の大改修工事を行い新しく生まれ変わりました。今後もさらに患者さんの意思を尊重した医療を行い、地域に開かれたクリニックを目指します。

些細なことでも何か健康不安を感じた際には、すぐにご相談ください。身近な「ホームドクター(家庭医)」として、いつも笑顔で心温かな診療を心がけ、地域の皆様の健康増進をサポートいたします。

昭和43年高崎市生まれ
昭和62年群馬県立高崎高校卒業
平成5年近畿大学医学部卒業
同年より群馬大学第二内科入局。
群馬大学付属病院、
公立藤岡総合病院、国立高崎病院勤務を経て、
平成11年佐藤小児科医院副院長に就任
平成12年同院長に就任

  • 医学博士
  • 日本内科学会認定 総合内科専門医
  • 日本循環器学会認定 循環器専門医
  • 認定産業医

所属学会