佐藤小児科内科医院
インターネット受付
内科・小児科受付
小児科受付
ホーム
診療案内
クリニックについて
交通案内
アトピー患者用
アルバム
リンク
救急連絡先

イメージ

新型インフルエンザの予防接種について

10月1日に厚生労働省より新型インフルエンザワクチンの接種態勢などが発表されました。簡単にまとめると、

ワクチン接種は10月19日の週から開始、接種費用は計6150円(1回目:3600円、2回目:2550円、消費税込み)で、これは公定価格となる見込み。ワクチンは国内生産・輸入分を合わせ、約7700万人分確保する計画。初回の供給は、100万人から200万人程度の予定。

優先接種対象者
1.インフルエンザ患者の診療に直接従事する医療従事者(救急隊員含む)・・接種時期10月下旬
2.妊婦、基礎疾患を有する者・・接種時期11月
3.1歳から小学校3年生に相当する年齢の小児・・接種時期12月
4.1歳未満の小児の保護者、優先接種対象者のうち、身体上の理由により予防接種が受けられない者の保護者等・・接種時期1月
その他の接種者
5.小学校4年生から6年生、中学生、高校生に相当する年齢の者・高齢者(65歳以上、基礎疾患を有する者を除く)・・接種時期1月

ワクチン接種事業のスキーム
1.国が受託医療機関と委託契約を締結。(10月2日現在当院も含めまだ具体的な医療機関は決まっていません)
2.原則、予約により接種を実施。

となっています。

なお、10月15日の情報によると群馬県の11月以降の最優先接種対象者の接種開始は11月中旬以降になりそうであるとのことです。10月19日から開始予定であった医療従事者に対する接種も一週間程度遅れる模様です。この入荷数を確認した後より少しづつ予約を開始する予定です。もうしばらくお待ちください。

参考記事:新型インフル ワクチン費用6150円 基本方針 「国産」19日から接種

 

Copyright Sato Clinic. All rights reserved.
このサイト内で何かお気づきの点のある方は こちらまでお知らせ下さい